Ryosukeの洋楽和訳

Thank U for watching! 洋楽の和訳をアーティストの情報を交えながらやってます。この世界に沢山ある素敵な曲を色んな人に知って欲しい そういう願いを込めて始めました。不定期更新なので、それでもいいよって方は是非読者になって下さい。とても喜びます。

EDM おすすめID曲 6選

f:id:ryosuke-5861:20210409143309j:plain

EDM界における未リリース/発表曲。それらの曲はIDと呼ばれています。大体のアーティストはIDをリリースする事が殆どなのですが、中にはお蔵入りの一生リリースされる事が無い曲なんかもあったり...そんな未知の曲達の中で、もうリリースされる事の無いだろう私がお気に入りのIDを6つ紹介します。

Martin Garrix ft. Ed Sheeran - Rewind Repeat It


www.youtube.com

ryosuke-5861-1219.hatenablog.com

この曲は世界で一番有名なDJとも言えるオランダ生まれのDJ/プロデューサーMartin Garrixと、世界で一番有名な歌手とも言えるイギリス生まれのシンガーソングライターのEd Sheeranとのコラボ曲です。この曲はOmniaというラスベガスにあるクラブでMartinが2015年に初披露しました。この曲はMartinのライブで何度かプレイされていますが、2017年にMartinの口から「今後リリースされる事はない」という事が判明しました。その後近年リリースに向けた動きが出てましたが、結局永遠にリリースされる事は無さそうです。世界一のアーティスト同士の組み合わせの曲なので、リリースしたら絶対にバカ人気になると思うんですけどね...ちなみにこの載せた動画は、ネット上に上がってるどのRewind Repeat Itよりも音質&クオリティが高いものです。私の中のMartinの中で好きな曲5位に入るくらいおすすめです。

Ed Sheeran - Castle On The Hill (Gareth Emery & Ashley Wallbridge Remix)


www.youtube.com

この曲は先ほども紹介したEd SheeranのCastle On The Hillをイギリス生まれのDJ/プロデューサーGareth EmeryとAshley WallbridgeがRemixした曲です。何度かGareth Emeryのライブでプレイされていますが、というか殆どのライブでプレイされていますが、結局ここ数年リリースされる事はありませんでした。Garethがあまりこの曲について言及してるものを見ないので、よく分かりませんですが、今後もリリースされる事はないでしょう。EDM TunesというEDMの情報を発信しているサイトでBest Remixes of 2017において3位に選ばれたこの曲。これぞTranceって感じの、これぞGareth & Ashleyって感じの曲で私はめっちゃ好きです。

deadnau5 - Strobe (W&W Edit)


www.youtube.com

アメリカ生まれのDJ/プロデューサーdeadmau5の代表曲Strobeをオランダ生まれのDJ/プロデューサーW&WがEditした曲です。この曲本当に詳細がよく分んなくて、W&Wが2014年~2016年頃にプレイしている動画はYoutube上でちらほら見かけるのですが、近年は全くプレイされていないので、お蔵入りしたんでしょう。W&WのEditって意外と公式リリースされていない曲も多いんですよね。でも、この曲はまじで良いです。StrobeのあのOld Progressive House感を残しつつ、更にW&Wの力強さを加えて、もう完璧なRemixと言える仕上がりになっています。さすがにもう二度とリリースされる事は無いと思うので、消される前に是非聞いてみてください。

Marshmello - Invincible ft. Hype Turner


www.youtube.com

ryosuke-5861-1219.hatenablog.com

アメリカ生まれのDJ/プロデューサーMarshmelloのID曲。「いやちょっとまてInvincibleってリリースされてね?」と思った方。そうなんです一応リリースはされています。その証拠にこの動画は公式にMarshmelloのチャンネルにアップロードされたものです。(リリース日は2015年7月22日)ですが、この曲謎が多いんですよね。元々ボーカル無しでMarshmelloがSound Cloud上にアップロードしたんですが、その当時は「ボーカル付は後からリリース」となっていて、後にHype Turnerのボーカル付バージョンがリリースされても、アルバムアートには「ft. ???」と、誰か分からない仕様になっていました。まあ結局後でHype Turnerと表記されているんですが、何故かボーカル付のバージョンは公式からリリースされていないんですよね。SpotifyにもAppule Musicにもリリースは無し。公式からのリリースは無いのに、Youtube上にはボーカル付バージョンが出回っています。しかもこの曲、誰かのライブで一度も流れた事が無く、過去にDon Diabloが主催するラジオと、Adventure Culbが主催するラジオで流れた計二回のみ。しかも、この二回はボーカル付でプレイされています。ネット上にあまりこの曲についての情報が無く、本当に謎の曲なので一応IDとして紹介させて頂きます。

Armin van Buuren - deadmau5 - ID


www.youtube.com

オランダ生まれのレジェンドDJ/プロデューサーArmin van buurenと、さっきも出てきたdeadmau5のコラボ曲。曲名は不明なのですが、ファンの間では"Ariel"または"Let Me Know"と呼ばれています。元々TwitterSoundcloud上で2人がMIDIを交換して生まれた曲で、初めて表に出たのはASOT(Arminが主催するラジオ番組)のエピソード585でした。ボーカルにアメリカ生まれのシンガーソングライターRyan Adamsを迎える事も決まって、リリースへと話は進んでいましたが、後に2013年deadmau5がTwitter上で「つまらなくなった」と発言し、事実上のプロジェクト凍結となりました。deadmau5はID量産者なので、deadmau5のリリースされないIDってのは珍しくないんですが、ArminのIDでリリースされないっていうのは本当に珍しくてめちゃんここの曲に興味あります。素晴らしい事にdeadmau5 50% Armin 50%って感じの曲で素晴らしいので、二人の事が好きな人は是非聴いてください。

てか、今年のASOTのエピソード1000で、トランス曲Top 1000を決める投票があったのですが、その無数にある曲の中でこの曲が入っていました。曲名は「Armin van Buuren & deadmau5 - Twitter Collaboration」となってました。完全に消えた訳ではなかったぽくて安心しました。

Avicii - Heaven ft. Simon Aldred


www.youtube.com

ryosuke-5861-1219.hatenablog.com

レジェンドDJ/プロデューサーのAviciiがこの世に残したID。それは数多く存在しており、リリースしてない曲はRemix, Editなど全部合わせて数百あると言われています。その中でも私が一番好きなのがこのHeaven。「あれ? Heavenってリリースされてね?」と思った方。それは正しいです。ですが、正しくないんです。どういう事かと言うと、リリースされているHeavenのボーカルはColdplayのボーカルChris Martinが担当していますが、この私が言ってるバージョンはSimon Aldredがボーカルを務めています。元々この曲が最初にライブでプレイされていた頃はChris Martinのバージョンでした。しかし後にSimon Aldredのバージョンがプレイされる様になりました。そんで、Heavenが公式リリースされる前はSimon AldredのバージョンがYoutube上に沢山上がっていた訳です。当時の私は「Heavenがリリースされるなら絶対Simonのバージョンでリリースされるだろうな」と思ってたら、まさかのChrisバージョンでリリース。めちゃめちゃ驚きました。笑 ですが、AviciiのTribteライブでHeavenが流れた際、ChrisではなくSimonが歌ってたんですよ。もう鳥肌立ちすぎて泣きそうでした っていうどうでもいい話でした。

______________________________________________________________________________________________

どうでしたでしょうか。お気に入りのIDは見つかったでしょうか。この世の中にはいろんな人の、色んなIDが溢れています。是非ネット上で調べてみたり、ライブでIDを見つけ出してみてください。